FC2ブログ

記事一覧

【SJ】ウォンヒョクギュ×ドンへ♪「探偵だって恋をする⑥」

こんにちは、夏みかんです。



インフルエンザだった娘がほぼ復活したのですが、今度は息子が熱を出しております…。

しかもインフルが移ったかと思いきや、ただの風邪らしくて…(笑)この時期にただの風邪をひくとか空気の読めない息子ですww

というわけで、まだまだ看病中の夏みかん。ストレス溜まってます!!








6話目です!今回はキュへ❤


ウォンヒョクギュ×ドンへ
「探偵だって恋をする⑥」





ドンへ「はぁ…。」
シウォンに続き、ヒョクチェにまで告白されてしまった…。どうすればいいのか…。
俺はアザがあるかどうか見たいだけなのに…。そのはずなのに…。シウォンといるとドキドキして、ヒョクチェといると楽しくて…。
俺が近づいた理由を2人が知ったら…きっと嫌われる。それが怖い…。
「最後はキュヒョンか…。」
大学の助教授。30歳で助教授ってことは、相当頭が切れるだろう。1番手強いかもしれない…。
でも、今度こそ成功させる…!





ドンへ「この時間は学内の図書館にいるはず…。」
すでに彼の行動パターンは把握している。これまでの2人よりも講義やゼミの時間が決まっている分、行動は読みやすい。
だけど、真面目な性格のようで大学と家の往復の毎日。近づくチャンスは多くはない。
図書館を出たすぐの角で待ち伏せ、タイミングを図って角を曲がった。
チョ・ギュヒョンと肩がぶつかり、彼が持っていた本が床に散乱した。
「あ…!す、すいませんっ!」
キュヒョン「いえ、僕もちゃんと見てなくて…。」
ドンへ:本を拾って手渡す。
「あ、あの…。失礼ですが…。もしかして、ここの大学の先生ですか…?」
キュヒョン「えっと、助教授ですが…。」
ドンへ「あの、俺…高卒なんですけど…大学に入りたいんです。もっと勉強したくて…。でも、受かる自信なくて…。あの、よかったらアドバイスいただけませんか?」
キュヒョン「えっと、どの学部を受けるつもり?」
ドンへ「建築学部です。」
もちろんキュヒョンの専門分野だ。
俺は研究室に招き入れられた。






ドンへ:チラチラと俺の胸元に視線を送るキュヒョンに気づかないフリをしながら、さらに体を寄せた。
「これは?どんな研究ですか?」
最初からコートの下には胸元が広めに開いたニットを着ていた。もちろん、わざとだ。
キュヒョン「これは…建築物の強度を…その、上げていく研究なんだけど…えっと…///」
ドンへ:30歳で助教授になるくらいだからきっと勉強一筋なのだろう。恋愛経験もなさそうだ。顔を真っ赤にして、説明もしどろもどろなキュヒョンはかわいかった。
「先生?具合でも?」
わざと体を屈めるようにキュヒョンの顔を除きこむ。きっと、キュヒョンからは乳首が見えてる角度。
キュヒョン「いや…///大丈夫…。」
ドンへ「そうですか?ならいいですけど。」
キュヒョンに出してもらった紅茶のカップを手に取り、飲むフリをしてわざとニットに零した。
「熱っ…!」
キュヒョン「ドンへくん!?火傷しちゃう…!このタオルで…。」
ドンへ「先生、すいません…。拭いて…くれます?」
恐る恐る俺の胸元を手にしたタオルで拭いてくれるキュヒョンの手は震えていた。
「あ…っ…。」
胸の突起を擦られて、自然に声が漏れる。乳首が感じやすすぎなのが俺の弱点なのだ…。
キュヒョン「ご、ごめんっ///」






ドンへ「先生…。もしかして勃ってます…?俺がなんとかしてあげましょうか?」
俺は強硬手段に出た。アザがあるかどうか…この目で見るためには邪魔な衣服を脱がせるしかない。シウォンもヒョクチェの捜査も予想外の方向に向かっていて焦っていたのもある。
キュヒョンだけでも白黒はっきりさせたい…。
俺は意を決してキュヒョンのスーツのベルトに手をかけた。
でも、すぐにその手をキュヒョンに握られてしまった。
キュヒョン「それもいいけど…。ドンへくんに気持ちよくなってほしいな。」
ドンへ「え…?」
真面目そうなキュヒョンからは想像もつかないセリフに呆然としていたら、キュヒョンに勢いよくデスクに押し倒された。
しかも、俺の両手は頭の上で押さえつけられている。
「せ、先生…?」
キュヒョン「男を誘うなんて、いけない子だね?でも、そういうの嫌いじゃないよ。」
ドンへ「ん…っ、んん…っ」
キュヒョンに深く口吻られ、息ができない。抵抗しようとしても、すごい力で両手は拘束されたまま。
「ん…っ、やだ…っ…。」
キュヒョン「いまさら初心なふり?それもかわいいけど。」
ドンへ:こ、こいつ…。見た目と真逆のドSキャラ!?
なんか怖いけど…ドキドキしてる俺がいる…。
逃げなきゃいけないのに…その雄の目が俺を見下ろしていることにゾクゾクしていた…。




続きます!


誘惑する小悪魔ドンへくんですが、ドSなぎゅったんに返り討ちに…!?

前回のウネが純愛っぽかったので、今回はちょっとエロくしました❤

なかなか御曹司が見つからない…(笑)



1/20までにパスワード申請いただいた方にはメールをお送りしました。ご確認ください。


画像お借りしました。

ランキング参加中です🌟
ポチっと応援よろしくお願い致します❤
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 芸能ブログ SUPER JUNIORへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

♪夏みかん♪

Author:♪夏みかん♪
夏みかんと申します。
ただただSUPER JUNIORとBL、そして韓ドラが好きです。
SUPER JUNIOR小説では18禁ありですのでそちらはパスワードを入力する限定公開とさせていただいています。

カテゴリ

筋 (5)

フリーエリア

フリーエリア