FC2ブログ

記事一覧

【SJ】ウォンヒョクギュ×ドンへ♪「探偵だって恋をする①」

こんにちは、夏みかんです。


ヒョクちゃんのインスタ、めっちゃビックリした(笑)

ヒョクIG
おお、二重まぶた!!!🙈




トゥギのコメント…
手術しましょう


ちょ、手術しちゃダメ~!!ヒョクちゃんはそのままでいいから!!

実は私は元々一重が好きなんですよね~❤だいたい好きな俳優さんも一重。男の人の一重まぶたは色気がありますよね❤

わざわざ二重まぶたの写真をアップしちゃうヒョクちゃんがかわいすぎます!!


今日はGolden Disk Awardsに出るんですよね?楽しみです❤






前回のウォンキュは皆さんにご好評をいただきまして、うれしい限りです❤またウォンキュ書きますね!

さて今日から新しいお話になります!シウォン+ヒョクチェ+キュヒョン×ドンへくんです❤

ドンへ総受けです!4Pではありません。



ウォンヒョクギュ×ドンへ
「探偵だって恋をする①」





ドンへ:俺の職業は探偵。見えないとかよく言われるけど、自慢じゃないが腕は確かだ。
実は元刑事なので警察にも顔がきくし、情報も手に入るってわけ。
探偵と言っても、映画やドラマのような殺人事件なんてのは皆無で、依頼のほとんどは浮気調査か、結婚相手の素行調査。たまにペットの捜索。
儲かるわけではないけど、食べていけないわけじゃない。悠々自適なこの生活はなかなか楽しい。
リョウク「所長。ヒマだからって筋トレばっかするのやめてくださいよ。」
ドンへ:リョウクはこの探偵事務所の事務兼助手を任せている部下だ。と言っても従業員は俺とリョウクしかいないけど。
「いいじゃん、筋トレ。そのうちすごい依頼が舞い込んで、女性を口説いて情報を得たりしなきゃいけないかもしれないじゃん?やっぱ、女を口説くには見た目だろ。」
リョウク「大丈夫。所長は顔だけはいいから。」
ドンへ「顔だけかよ…。」






ドンへ「あ-、ヒマだなぁ…。」
先週の浮気調査が終わってから仕事の依頼もなく、時間を持て余していた。
その時、事務所の電話が鳴った。まぁ、どうせセールスか、間違い電話だろ…。
リョウク「所長…。依頼の電話です!絶対受けてくださいよ?」
ドンへ:リョウクが怖い顔で睨んでくる。今月の自分の給料がちゃんと出るか心配なのだ。
「わかった、わかった。…はい、お電話変わりました。探偵のイ・ドンへです。」
電話の相手は女。それほど若くはない…。
どうせ浮気調査だと高をくくっていた俺は依頼内容を聞き、久しぶりに身震いした。
「…了解致しました。」
リョウク「なんの依頼です?浮気ですか?」
ドンへ「そんなせこい依頼じゃない!よっしゃぁ!!久々にデカい仕事だぞ、リョウク~!ひゃはは~♪」







ドンへ「依頼主は女性。彼女が30年前に生んだ息子を探して欲しいという依頼なんだ。」
リョウク「自分の息子を…?」
ドンへ「子供を生んだ時、彼女はシングルマザーで体を壊していたそうだ。育てられなくて養子に出したと…。でも養子に出した先は教えてもらえなかった。」
リョウク「30年前のことですから、難しいんじゃないです?なんで所長なんかに依頼したんでしょう。」
ドンへ「おまえね…。なんかとはなんだよ。そりゃ、有名探偵事務所なわけではないけど…。」
リョウク「それにしてもどうして急に息子を探す気になったんですかね。やっぱり会いたくなったとか?」
ドンへ「それもあるみたいだけど、どうやら子供の父親は財閥一族のようなんだ。つまり、御曹司!!息子を探し出して財閥に訴えれば…。」
リョウク「金になる!?うわ、女って怖いですね…。」
ドンへ「まぁ、その辺は俺たちには関係ないし?成功報酬がケタ違いに高いんだ。リョウクにもボーナス出してやれるぞ!」
リョウク「えぇ!?所長…!絶対死ぬ気で見つけてください!!」
ドンへ「リョウク、目が怖いって…。」






ドンへ:刑事時代の同僚や、情報屋を駆使し、自ら彼女が出産した産院などにも足を運んだ結果、2週間かけてようやく養子縁組を仲介した女性を探し出すことができた。
これで解決…!と思いきや、その女性もかなり高齢ではっきりと思い出せないという…。
何件も仲介したうちの1人なのだから、仕方ない。しかも30年前のことだ。
彼女に当時の書類や資料を探してもらうと…1枚のメモを見せてくれた。
そこには依頼主の女性の名前と、その下に3組の夫婦と思われる名前が並んでいる。
女性が言うにはこの3組の夫婦のどれかに養子に出したはずだと…。






ドンへ:調査の結果、その3組の夫婦にはそれぞれ30歳になる息子が存在した。いずれも養子。
つまり、その3人の養子のうちの誰かが、依頼主の息子ってことだ…。
そして俺の金づるでもある。
絶対に3人の中から御曹司を見つけ出して破格の成功報酬を手にしてやる…!待ってろよ、リョウク…!
3人の調査資料に目を通す。
チェ・シウォン、職業は弁護士。
イ・ヒョクチェ、職業ペットショップオーナー。
チョ・ギュヒョン、職業は大学の助教授。
そして依頼主の女性から聞いた息子の特徴は…。
『腿の内側にハート型のアザがある』こと…。
「え?腿の内側って…。要するに内股?そんなとこ、裸になんなきゃ確認できないじゃん~!?どうすんの、俺…。」





続きます!


探偵っぽくないけどドンへちゃんは探偵(笑)御曹司は一体…?



【chiさんへ】
お嬢さん、成人式だったんですね~!!それはおめでとうございます!!そしてお嬢さんを立派に育てたchiさんに拍手~!
限定公開エロかったですか(笑)なんかウォンキュってアダルト寄りになってしまうんですよね~。たまにはシウォンさんの年下攻めもいいですよね❤


【JJさんへ】
返信ありがとうございました。ウォンキュペンさんに気に入っていただけると余計うれしいですね!ギュ×トゥギ…(笑)わかります!甘えるギュがかわいいですよね❤



画像お借りしました。

ランキング参加中です🌟
今年もよろしくお願いします🎵ポチっとお願い致します!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 芸能ブログ SUPER JUNIORへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

♪夏みかん♪

Author:♪夏みかん♪
夏みかんと申します。
ただただSUPER JUNIORとBL、そして韓ドラが好きです。
SUPER JUNIOR小説では18禁ありですのでそちらはパスワードを入力する限定公開とさせていただいています。

カテゴリ

筋 (5)
m:m (1)

フリーエリア

フリーエリア