FC2ブログ

記事一覧

【BLコミック】清竹× 烏童(兄)続編「やまない不幸の終わらせ方」緒川千世

「やまない不幸の終わらせ方 」(ビーボーイコミックスデラックス) 緒川 千世


カバーデザイン:UCHIKAWA DESIGN



〈あらすじ〉
烏童隆之は絶望的だった片思いを成就させ、 社会人になっても清竹誠司と恋人関係を続けていた。 この恋を守るために理想通りの自分でいたい。 男同士、家族、仕事、将来――清竹の実家を訪れた烏童は 恋の前に立ちはだかる現実を目の当たりにする。 2人の選ぶ未来とは――。




オススメ度:★★★



清竹× 烏童(兄)

烏童(弟)×三城


2カップルのお話の続編ですね✨

順番としては…

「誤算のハート 」→「終わらない不幸についての話」→「誤算で不幸な恋話」

で、本作ですね😊


夏みかんは緒川千世さんの作品の中でもカップルとしては烏童(弟)×三城がわりと好きです🥰

「カーストヘヴン」がなかなか癒される展開にならないのでこのコミックスも楽しみにしていたのですが、先に久々に「誤算のハート」を読み返したら、めちゃめちゃ絵が変わってて衝撃を受けた💦

ずっと「カーストヘヴン 」を読んでいたからか、そこまで変わってるとは思わなくて。

前の絵のほうがかわいいし、丁寧な気がして好きかも…💦







初恋の相手である清竹と烏童(兄)は付き合って4年のカップル❤️

今では同じマンションの隣同士の部屋に住んでいて、うまくいっているように見えますが…。

広告代理店勤務の烏童は忙しいけど、何よりも清竹が大好き❤️

2人で久々に旅行に行くことになりますが、なぜか烏童(弟)と三城もくっついて来ての熱海旅行❤️

おバカな三城がかわいいんですよね~💕

そこにやってきたのは、烏童の両親⁉️

いきなりの両親との遭遇に、清竹のことを「友達」と紹介してしまう烏童…。


烏童(兄)はイケメンなのに受けで、色気もあるところが好きだったのですが、今回の烏童は見た目もかわいすぎて💦元々内面的にはウジウジしてるキャラなので、見た目くらいはイケメンのままでいてほしいなぁと💦


さらに清竹のお母さんが倒れて、お見舞いに行く烏童でしたが、歓迎されるわけもなく…。

清竹の実家が超田舎なのですが…。あれ?2人って中学一緒だったよね?地元が違うってどういうことだ?


「誤算のハート」の2人のお話もあります😊

三城の母親の再婚が決まり、ハワイにやってきた三城と烏童(弟)✨

苦労してきた母親を見ている三城は、素直に再婚を祝えなくて…。






エロ度:★★★★



白抜きなのでイマイチえろくはないのですが、烏童(兄)の69はえろいな❤️

それと三城のスケスケランジェリーも…💕

やっぱり三城はえろかわいいですね😊どちらの続編も、えっちもありでなかなか盛りだくさんでした✨





最初にも書いたけど、ここまで絵が変わってるとは思いませんでした💦

「誤算のハート」は作品としてすごく好きなので、続編を描いてくださるのはとてもうれしいのですが…。

複雑ww

どうしても前の絵のほうが好きなんですよね。

特に烏童(兄)はもうちょっと男らしい色気のあるイケメンだったと思うのですが、完全に乙女の顔でした💦

そこが違和感すごかったな…。


あと、これは今までは緒川千世さんの作品では感じたことはなかったのですが、今回セリフがどっちのセリフかわからないことが何箇所かあったんですよね。吹き出しの位置の問題というか、向きの問題なのか…「清竹のセリフ?いや、烏童か?」みたいな感じになるのでそれが気になりました。


とは言え、続編でそれぞれのカップルが新しいスタートを切っていて、とても温かい気持ちになりました❤️

エロもどちらもあるので、このシリーズを読んでいる方は楽しめると思います❗️

未読の方は「誤算のハート」からですが、単独の作品としても夏みかんは「誤算のハート」を推したい❤️

かわいいので、ぜひ🥰














ぜひ、『読んだよ』の印にランキングバナーや拍手ボタンを押していただけませんか?

こちらがランキングバナーです❗️拍手ボタン同様、押しても押した方には何も負担はありません。1ブログにつき1日1回有効です✨

↓↓↓↓↓
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村



 

画像お借りしました。




気ままにBL - にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

♪夏みかん♪

Author:♪夏みかん♪
夏みかんと申します。
ただただSUPER JUNIORとBL、そして韓ドラが好きです。
SUPER JUNIOR小説では18禁ありですのでそちらはパスワードを入力する限定公開とさせていただいています。

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア