FC2ブログ

記事一覧

【BLコミック】龍神の男嫁!「神様のウロコ(1)(2) 」日ノ原巡

「神様のウロコ(1) (2)」(ディアプラス・コミックス) 日ノ原巡





〈あらすじ〉
智治(ちはる)はなかなか新作を書けないでいる小説家。
久しぶりに祖母と暮らした故郷に帰ってきたら、
寂れた駅前で、お腹をすかせ倒れ込んでいる男を見つけてしまう。
今どき和服すがたの男に、何をしているのかと尋ねると、
「妻を待っている」と言うが、なんとその「妻」とは――!!?
「嫁」になんかなれるわけないだろ。
俺は男だし、しかも貴方は龍神様だし!
新鋭・日ノ原 巡(ひのはら・めぐる)が描く、
龍神×男嫁の異種恋愛譚、ここに開幕☆



オススメ度:★★★★★



日ノ原さんの作品は全部読んでますが、これが1番好きかも❤️いや、好きです❗️

絵はとにかくデビュー当初からとても上手い方なのですが、個人的にストーリーにハマるということはなくて。

なんというか、お話の持っていき方が惜しいなーと思ってて。ここに着地したいためにちょっと強引な設定やストーリーだったりするのが読んでて違和感が…。あれ?辛口ですか?いや、日ノ原さん好きなんですよ⁉️

今回はそういう作為的な感じがなかったのでドキドキしながら読みました❤️はぁー、受けがかわいすぎる❤️

そしてビジュアル的にも今回の攻めと受けが超絶に好みでした❤️

特に受けが男らしいっていうのは夏みかんにとって大事なことです✨受けの智治(表紙の黒髪のほう)は見た目も中身もイケメン✨なのに『嫁』とか言われちゃうの最高ですっ❗️






【1巻】



小説家の智治は、亡くなったおばあちゃんと過ごした田舎の家にやってきます。

小説家としてスランプ中の智治。

懐かしい土地で出会ったのは不思議な青年。

『お嫁さんを探している』という鱗(りん)に、『妻』と呼ばれ、懐かれてしまう智治。

でも、実は鱗は昔よく遊んだ泉に住む龍神で⁉️どうやら亡くなったおばあちゃんが願い事の代わりに智治を生贄として龍に差し出したらしくて…。

生贄って、言葉は怖いのですが、優しいおばあちゃんなので鱗と智治の幸せを思ってのことだと予想します💦

最初は鱗を拒絶していた智治でしたが、なぜか人懐っこくて優しい鱗を追い返せず同居する羽目に…。

鱗は智治に好かれようと、料理を一生懸命覚えたりと健気です❤️

そんな時、龍の妻・智治を狙った妖狐に襲撃されて目を負傷する智治…。



1巻ではなんとエロどころかキスもなし💦

でも鱗にくっつくと妙に安心すると気付いて、布団の中でくっついてくる智治がかわいすぎる…✨

村の言い伝えや、龍や妖怪など、設定が好みです❗️

そして智治がイケメンなのに『妻』とか『嫁』とか呼ばれちゃうの萌える❤️

孤独な2人の距離が縮まっていく過程がいいですね✨






【2巻】



妖狐に襲撃されて負傷した智治を見て、激怒する鱗。

妖狐は昔からの知り合いのようで、人間などに肩入れしても無駄だと鱗に忠告したかっただけのようですが、鱗は妖狐を殺すつもりで攻撃し続け…。

そんな我を失った鱗を止める智治。

傷は鱗の泉の水で治りましたが、自分のせいでケガをさせてしまい、智治から距離を取るような行動をする鱗。

一方、妖狐に「妻となったら、人間を辞めて龍となり、泉の底に棲むことになる。それでもいいのか。」と現実をつきつけられる智治…。

鱗のことはだんだん気になる存在になっているものの、そこで「はい」と返事はできず…。

しかも人間の姿で地上で生活するだけで、かなりの力を消費するという鱗は、その姿を保てなくなり始め…。





エロ度:
1巻なし
2巻★★★★



1巻でまさかのキスもなし状態で、どうなることかと思いましたが、2巻では「うひゃー❤️」ってなるくらいエロくて歓喜❤️エッチはまだ1度だけですが、かなり長めに描かれてます❗️初夜ってことになりますね❤️

日ノ原さんのエロは元々好きですが、想いが通じ合うまでじっくりかかれており、さらに鱗が龍ということでせつなくもあり、そして文句なくエロくもありで、めちゃめちゃ萌えました✨

ノンケでイケメン、背も高くて体もがっしりしている智治が抱かれちゃうの最高だなー❤️

しかも相手が龍と知ってて受け入れるって、男前すぎませんか⁉️

何百年も生きてきて、生贄となった人間と何人も交わってきた鱗ですが、今までは恐れられていたために相手の意識がないまま終わらせていたのでちゃんとしたエッチの仕方がわからなくて。

「食事じゃなくて、恋人っぽくしてほしい…んだけど…///」

ってお願いしちゃう智治がかわいすぎてぇぇぇ❤️

2月のうちに積んでないで読めばよかった…とめちゃめちゃ後悔しました💦

紙書籍では修正も甘めで、さすがに龍なのであっちも大きい鱗のも、感じまくってる智治のも、かなり見えますよ❤️






ただ、とっても大事なことを書いておくと、まだ完結してません。

立て続けに1巻と2巻が出たので2巻完結…?と思いましたが、それだったら上下巻にするよな、と思いましたが…はい、2巻では完結しません❗️

でもとりあえずまだ3巻は近々には出なそうなので感想書いておきます❗️

完結はまだしていないのですが、すごくいい作品なんです✨

このまま最後まで最高だといいな😊

男の智治のことを『嫁』『妻』と呼ぶのは、子供の頃におばあちゃんとの契約で大人になったら生贄にする、ということで鱗は智治(ちはる)という名前から女の子だと思っていたのですね。そういう細かい設定は重要❗️そこをすっ飛ばすと読者がお話に入っていけませんよね。

あぁ…男っぽいイケメンの智治が『嫁』とか言われちゃうのいいですよね…❤️

そしていろいろ問題があるのに、鱗を受け入れる覚悟をした智治の男前さに惚れる…✨むしろ途中からリードして受けてるのかっこよすぎるだろ…✨

受けが男前なのが大好物なので、かなり夏みかんの好みど真ん中でした💕

とりあえずまだ問題は山積みですが、2人が幸せならいっか…とほんわかしてしまう2巻の終わり方もよかったです。続き買おう、と思わせてくれる終わり方なんですよね。

日ノ原さんが好きな方も、読んだことがない方にもオススメです❤️とりあえず紙で購入する場合は1巻と2巻は同時に購入することをオススメします❗️電子ならすぐ次も買って読めるけど、紙だとそうもいかないので…。

1巻もキャラがそれぞれ魅力があり、2人の距離が縮まっていく過程がいいのですが、やっぱり2巻を読んでほしい✨日ノ原さんは絵がとても綺麗ですが、エロは結構激しめです❤️












~皆さんにお願いです~

いつもお読みいただきありがとうございます。

皆さんのBL選びの参考にしていただければと感想を書いております。

ぜひ、『読んだよ』の印にランキングバナーや拍手ボタンを押していただけませんか?

これは夏みかんのブログだけでなく、すべてのブログでお願いしたいです。ブロガーさんの記事を書く熱意にご協力ください✨

読んだら押す、というお気持ちを持ってブログを読んでいただけると、続ける活力にもなります。趣味で書いているとはいえ、皆さんのご協力も重要です✨ブログを辞める方が多くて寂しいです。ブロガーを守るためにもぜひ、今後ともよろしくお願いします❗️


ランキングバナーです❗️拍手ボタン同様、押しても押した方には何も負担はありません。1ブログにつき1日1回有効です✨
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村

画像お借りしました。






関連記事
スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

♪夏みかん♪

Author:♪夏みかん♪
夏みかんと申します。
ただただSUPER JUNIORとBL、そして韓ドラが好きです。
SUPER JUNIOR小説では18禁ありですのでそちらはパスワードを入力する限定公開とさせていただいています。

カテゴリ

筋 (5)
m:m (1)

フリーエリア

フリーエリア