FC2ブログ

記事一覧

【SJ】キュへ♪「愛してはいけないひと~花束を君に⑧」

こんにちは、夏みかんです。



さてリパケ『TIMELESS』のティーザーも上がってきましたが…。

Shadowバージョンか、Brightバージョンか悩むところですね~。

しかしティーザーをアップする時間も朝と夜に分けるとはなかなか手が込んでますね✨


ヒョクちゃんの色気…❤️ Shadowバージョンは大人のカッコよさ爆発ですね❤️


こっちもカッコいい💕 Brightバージョンは爽やかなカッコよさ💕



ドンヘくんはShadowバージョンだと顔が隠れているので断然こっちですね。なぜイケメンの顔を隠すか理解に苦しむ…。こんなに綺麗な目を隠しちゃダメ❗️



そして…トゥギがヤバい💕R18ですか(笑)?抱かれた次の朝の気怠さ感を演出してますよね?え、違う?



今のところBrightバージョンかなぁ。夏みかんはCDにはあまりお金を注ぎ込みたくないタイプなので両方は買いません💦

とか言って日本のミニアルバムは2種類予約したけどww特典に負けた…🤣

長男の受験がこれから始まるので、『TIMELESS』はとりあえず私立の受験が落ち着いてから購入しようかなーと思案中…。

なんか落ち着かないので買っても聴けないと思うし…。


しかしSMはどうなってるの…。立て続けすぎて言葉もないです。EXOペンではないので何も言えませんが、ペンにとっては結婚だけでも大ダメージなのに妊娠…。

そりゃないよね…。






前回の限定公開にお越しいただいた皆さん、ありがとうございました💕ビデオ通話でエロいお願いをするギュでした(笑)

では8話目をどうぞ。

キュへ
「愛してはいけないひと~花束を君に⑧」




-2年後-

キュヒョン「先輩!イェソン先輩!!」
イェソン「な、何?」
キュヒョン「辞令…出ました!俺たち…ソウルの事務所に異動ですって!!」
イェソン「え!?マジで…!?」
キュヒョン:これで2年ぶりにソウルに戻れる…!
ドンヘの喜ぶ顔が目に浮かぶ…。
あぁ…これでいつでもドンヘを抱きしめられる…。
「先輩もよかったですね!リョウクと遠距離恋愛で大変だったでしょ。」
あれからイェソンとリョウクは付き合い始め、今でも順調なようだ。
ソウルに転勤なのはもちろんうれしいけど、イェソンとまた一緒に働けるのもうれしい。
「先輩!またよろしくお願いします!」




キュヒョン「ドンヘ~!ただいまぁ~!!」
もちろんこの2年の間もちょくちょく帰ってきていたけど、これからはどこにも行かなくていいんだ…。 
ドンヘの待つ家に帰って『ただいま』を言える。そんな些細な幸せが身に染みる…。
ドンヘ「キュヒョン…おかえり。おかえりなさい…。」
キュヒョン「ドンヘ…。」
玄関で出迎えてくれた恋人を思わず抱き寄せた。
「はぁ…やっと帰ってきた…。待っててくれて、ありがとう…。」
2年間は正直長かった。でも、離れた分だけ側にいることの有り難さや大切さに気づけた。
どれだけ俺にとってドンヘの存在が大きいかも…。
腕の中に愛しいひとがいる。それだけでいい。ほかには何も望まない。
「ただいま…。ドンヘ…。」
ドンヘ「キュヒョン…。うん…。おかえり…。」
キュヒョン:どちらからともなく自然に唇を合わせた。
「あー、もう転勤は懲り懲りだよ。」
ドンヘ「うん。でも、もしまた転勤になったら…。」
キュヒョン「なったら?」
ドンヘ「俺が仕事辞めて着いていく!もう、これ以上は無理だもん…。弁護士先生に養ってもらうよ。」
キュヒョン「まかせて!2年間ばっちり修行してきたから!」
ドンヘ「頼もしくなったなぁ。」






キュヒョン「ドンヘ…養子縁組の手続きだけど…。」
ドンヘ「うん。」
キュヒョン:実は2年前に書類を書いたきり、保留になっていた。
というわけでまだ俺たちは他人だ…。
「今から出しに行かない?」
ドンヘ「え!?今!?」
キュヒョン「俺がまたこの家に…ううん、ドンヘのところに帰ってきた記念日に出したいなって。もちろん離れてたのは寂しかったけど…それもいい経験だった。ドンヘのことがもっともっと好きになったし、大事にしたいと思えたから…。」
ドンヘ「キュヒョン…。」
キュヒョン「ありがとう…。ドンヘがいてくれたから、これまで幸せだったよ。これからは俺がドンヘをもっと幸せにするから…。俺と結婚してくれますか…?」
俺はスーツケースの陰に隠しておいた薔薇の花束を差し出した。
ドンヘ「え…。だって、プロポーズなら…もうしてくれたじゃん…。」
キュヒョン「あれ、もう2年前だろ。さらにいい男に成長した俺からプロポーズされたらうれしいでしょ。」
ドンヘ「バカ…。急に…ビックリするじゃん…。」
キュヒョン「ドンヘ。返事は?」
もちろんわかってるけど…。ちゃんとドンヘの口から聞きたい。
ドンヘ「結婚…します…。俺でよければ…。」
キュヒョン「ドンヘがいい。」
ドンヘ「キュヒョン…!」
キュヒョン:飛びついてきたドンヘを受け止め、思い切り抱きしめた。
愛してはいけないと気持ちを押し殺した時期もあった。
それでも抑えられないくらい愛してしまったから…。俺のすべてをかけてこの愛を全うする…。





役所職員「はい。では受け付け致しました。」
キュヒョン「ありがとうございます!」
これで、ようやく…俺たちは家族だ…。
初めて会った日から16年が経とうとしていた。
長いようであっという間の日々。俺にとってはすべてが愛すべき思い出だ…。だって隣にはいつもドンヘがいてくれたから。
「ドンヘ、これからもよろしくね。」
ドンヘ「こちらこそ。」
キュヒョン:手を繋いで俺たちはあまり会話もせずに、ただ歩いた。
これは終わりではない…。
ここからが始まり。
ドンヘと俺の新しい物語の…。
夕焼けに染まった空を見上げる。
母さんが好きだった空の色。
ねえ、見てる?俺ね、幸せだよ…。
いつか2人でそっちに行くまで待ってて。話したいことがたくさんあるんだよ…。
ドンヘ「お墓参り、行かなきゃな。」
キュヒョン:ポツリと呟いたその言葉に、ドンヘも俺と同じことを考えていたのかなとうれしくなった。




次回、最終回です❗️

実は今回が最終回なのですが、新婚のイチャイチャも書きたいので、次回は限定公開です❤️4周年企画の最後となりますので、ボーナストラック的な回だと思ってくださいww


【あみさんへ】
お返事ありがとうございます。お待たせしてすみませんでした💦限定公開楽しんでください❤️ウネちゃんの最近のウネウネを見ていると本当に癒されますのでまた妄想が膨らみます❤️そして当ブログではありがたいことにキュヘも人気です✨キュヘにも萌えていただければうれしいです😊



【poyamiさんへ】
お返事ありがとうございました😊限定公開楽しんでくださいね❤️量も多いので読み返すのは大変かもしれませんが合わせて読んでいただくとまた違う印象になるかと思います❤️今後とも応援よろしくお願いします✨



【Rikoさんへ】
こちらにお返事を書いてすみません。そんなに参考にしていただいてるとはうれしいです😊「はだける怪物」は想像と違いましたよね?あれを書くって相当体力と精神力が必要だと思うんです。なので文句なく名作だと思います✨BLは同じ作品を読んでも感想が分かれますけど夏みかんと好みが似ているのかもしれませんね❗️「放蕩息子…」いいですよね❤️隠れた名作ではないかと思います✨






お返事を再開しました💦現在は12月31日までにパスワード申請していただいた方にはメールをお送りしてます。ご確認ください。


~これからパスワード申請をされる方へ~


必ず「限定公開のパスワードについて」のページをお読みいただき、そのページのコメント欄にて申請コメントを投稿してください。他のページのコメント欄からの申請は受け付けません。

詳しくはこちらのページをご覧ください。(申請もこちらのページからどうぞ。)
↓↓↓↓↓
「限定公開のパスワードについて」はこちらからどうぞ。






画像お借りしました。

ランキング参加中です🌟
ポチっと応援よろしくお願い致します❤
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 芸能ブログ SUPER JUNIORへ
にほんブログ村






関連記事
スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

♪夏みかん♪

Author:♪夏みかん♪
夏みかんと申します。
ただただSUPER JUNIORとBL、そして韓ドラが好きです。
SUPER JUNIOR小説では18禁ありですのでそちらはパスワードを入力する限定公開とさせていただいています。

カテゴリ

筋 (5)
m:m (1)
U (2)

フリーエリア

フリーエリア