FC2ブログ

記事一覧

【SJ】ウネ♪「てのひらの温度⑪」

こんにちは、夏みかんです。


ウネちゃんはテミンのソロコンに✨デートですね❤️それにしても弟思いなお兄さんたちですよね✨



仲良し❤️

きっとヒョクちゃんは自分の演出のためにも他のアーティストのコンサートも行ってるんでしょうね。そういうところストイックですもんね✨尊敬します❤️

ドンへくん…髪切った?上げてるだけ?






11話です。痴話喧嘩中です❗️


ウネ

「てのひらの温度⑪」




ヒョク「ドンへ!早まるなっ!そこ動くなよ!?」
橋の下で川の中を進むドンへが立ち止まる。
ドンへ「ヒョク…?」
ヒョク:慌てて土手から下に滑るように降り、川岸へ辿り着いた。
まだドンへは川の中に立ち、こっちを見つめている。
「ドンへ、話し合おう?とりあえず、こっちに来い!危ないから!一緒に帰ろ?」
ドンへ「ダメ…帰れない…。俺…。」
ヒョク:『ヒョクなんてもう知らない!』そのドンへの言葉を思い出し、心臓がキリキリと痛み出す。
「ドンへ…俺のこと、もういいの…?嫌だ…俺は…。」
ドンへ「そうじゃなくて…。わ!?」
ヒョク:足を滑らせたドンへが激しく水しぶきを上げて倒れた。
「ドンへ!!」
俺も夢中で川の中へ入り、必死でドンへのところまで走った。
尻餅をついているドンへをなりふり構わず抱きしめる。
「バカ!!危ないだろ…!おまえに何かあったら俺も生きていけないんだからな…!」
ドンへ「ヒョク…。」
ヒョク「俺が悪かったから…。こんなことするな…。」





ドンへ「あ、あの…なんか勘違いしてる?」
ヒョク「え?」
ドンへ「こんな浅い川で身投げなんかできないよ。ほら、膝下までしかないでしょ。」
ヒョク「あ…。じゃあ、なんで…。」
ドンへ「あのね…駅に向かって走ってたら橋の上で転んで…ポケットに入れてた鍵、川の中に落ちちゃったの…。」
ヒョク「鍵?そんなことで、水の中に?」
ドンへ「そんなことじゃない!だって、ヒョクの家の合鍵なんだもん…。ごめん、ヒョク…。」
ヒョク「なんだ…。こんなことしなくても、また作ればいいのに。」
ドンへ「ダメ!!あれは、ヒョクから最初にもらった合鍵だから…。俺にとっては記念の大事なものだもん…。もっかい作ったって、違うんだよ…。」
ヒョク:鍵ぐらいでまだ寒いこの時期に川に入るなんて…。
「ドンへ…。俺のこと、まだ好きだよね?浮気なんてしないね?」
ドンへ「するわけないだろ…。さっきのは、ごめん…。俺だけヒョクのこと大好きなのかと思ってひどいこと言った…。」
ヒョク「ううん。俺こそごめん。ドンへのこと、心のどこかで子供扱いしてた。それに、小さい頃から一緒にいるから言わなくてもわかるって勝手に思ってたけど…。大事なことはちゃんと言わないとね。」
ドンへ「ヒョク…。」
ヒョク「ドンへ…。20歳になったら…俺と、結婚してください。一生そばにいてほしい…。」
ドンへ「ヒョク…!!」
ヒョク「返事は?」
ドンへ「返事なんて決まってんじゃん…!ヒョク…大好き…ずっと、離れない…。」






ドンへ母「まぁ!2人ともなんでビショビショなの!?風邪ひくわよ!」
ヒョク「ちょっと、色々あって…。おばさんにも話があるから待ってもらってもいい?風呂入ってくるね。」
ドンへが沸かしてくれていた風呂に2人でつかった。
ガタガタ震えているドンへの体を後ろから抱きしめる。
「大丈夫か?まったく、無茶するよな。昔から…。木登りして降りられなくなって半日木の上で泣いてたこともあったっけ。あと鬼ごっこに真剣になりすぎて迷子になったことも…。」
ドンへ「いいの!いつもヒョクが迎えに来てくれるから!」
ヒョク:確かに毎回俺が探しに行って助けたっけ…。
「ドンへといると退屈しないな。」
ドンへ「俺は…ヒョクといるとドキドキする…。今だって…///」
ヒョク:覗きこんだドンへのそこは、お湯の中でもわかるくらい勃ち上がっていた。
「あ、ホントだ♡あー、でも2年前よりおっきくなったなー。成長したの背だけじゃなかったんだ。」
ドンへ「あたりまえだろ…///」
ヒョク:下半身をモジモジさせるドンへがかわいくて、俺もついムラムラしちゃう…。
「ドンへ…シてあげるから…声我慢して?おばさんに聞こえちゃうからね?」
後ろから手を伸ばし、2年ぶりにドンへのものに触れた…。
「全然前と違うね…。すごく硬いし…。でも色は前と同じで綺麗なままだね。」
ドンへ「あ…っ、バカ…エロオヤジみたいなこと言うな…///」
ヒョク「だって、かわいいから…。ほら、声大きいってば。チューする?」
ドンへ「して、ヒョク…!声出ちゃう…から…んん…っ…♡」





ヒョク「お待たせしました…。」
お風呂でイチャイチャして、のぼせそうになった俺たち。
プロポーズしたせいで、俺も興奮してるのかもしれない。
俺は意を決しておばさんの前に正座をし、頭を下げた。
「おばさん、あの…。俺、ドンへが高校卒業するまではちゃんと清い交際をします!約束します!」
ドンへ「え?ヒョク…?」
ヒョク「でも、俺はドンへと一生添い遂げるつもりです!なので、いつか…おじさんにもちゃんとご挨拶して、ドンへを幸せにしたいと思ってますから…。もちろんうちの両親にも了解を得ます。だから…ドンへとの交際を許してください。教師として、いけないことだとわかっていますけど…ドンへがいないとダメなんです。ドンへがいるからがんばれるんです…!」
ドンへ「ヒョク~ぅぅ…。母さん、お願い!俺、ちゃんと勉強して大学も行く!親孝行もするから!」
ヒョク:俺の隣で同じように頭を下げるドンへ…。
おばさんは深いため息をついた。
ドンへ母「2人して土下座されたら何も言えないわよ。それに、ドンへが真っ直ぐに育ってるのもヒョクちゃんがいてくれたからだし…。ヒョクちゃんもうちの子同然だもの…。2人が幸せなら私はそれでいいの…。ただ、世間は厳しいから…2人で助け合ってね。」
ヒョク「はい…!ありがとうございます!」
ドンへ「母さん…。ありがとう…。あ、ねえ…ところでさ、清い交際ってどこまでオッケーなの~?チューはいいよね!?あとさっきみたいなのは…セーフ?中学の時にもしてたもんね?ねぇ、ヒョク?ヒョクってば!」
ヒョク「ドンへ…ちょっと黙ろっか…///」
ドンへ「え?なんで?」
ヒョク:天真爛漫すぎるのも困りものだ…。





続きます!

オンマの前でも恥じらわないドンへくん(笑)


次回、限定公開です❤️よろしくお願いしまーす✨



【長岡さんへ】
笑っていただけました?無邪気にも程があるだろって感じですが、かわいいからいいですよね❤️ドンへくんはいたって真剣です(笑)ヒョクちゃんしか見えてませんwwこんな子が隣に住んでたらかわいがっちゃいますよねー❤️


【rさんへ】
卒業まではダメですよね?でも、ちょっとだけエロ入れました…つい…お許しください~(笑)オンマの前でも無邪気なドンへくんでした❤️
韓国芸能界の問題は心配ですね。あれだけ飛び火するとK-POP自体への影響もありますよね。それぞれのペンもつらいでしょうし…。早く鎮静化してほしいです。


【ぽん10さんへ】
お久しぶりですね。プリマドンナでしたか❗️実は夏みかんも一時期プリマドンナでした。ライブも行ったことあります。今回の件は言葉になかなかできません…。飲酒運転の件だけならともかく…。なぜあんなに誠実そうな人が…と今でも信じられません。口数は少ないけどリーダーとして支えてくれる存在でしたよね。心中お察し致します…。夏みかんのブログで癒されていただけるならうれしいです。えるぷではないと書かれていたのですが、FCに入ってなくてもスジュを好きでいてくれる方はえるぷだと私は思います。つらい時はちょっと逃げるのもアリだと思いますのでこちらで気分転換されてください❗️


【sさんへ】
お久しぶりですね❗️兄さんのソロコン行かれたんですね❗️お嬢さん、喜ばれたでしょうね❤️VTRではメンバーも出演してたんですね~。ちゃんと応援に駆けつけたり、本当に素敵な関係性です✨
今回のお話ではドンへくんは暴走ぎみですが、ヒョクちゃんがいつでも受け止めてくれるという安心感があっての暴走なので❤️結局イチャイチャな2人です❤️


【マッキーさんへ】
限定公開はエプロンエッチも考えたのですが…。初めてがエプロンって、なんだかなーって感じかなと(笑)ボツになりました。すみません~。
ところで、私はそんなに素晴らしい人ではないので~❗️会ったらガッカリするから会わないほうがいいかも…なんて(笑)娘にもいつも怒られますしね~。マッキーさんはとても素直な方なんですね~✨素直になるってなかなか努力してできることではないのですごいと思います❗️


【ユッキーさんへ】
オンマ、巻き込まれすぎ(笑)息子の裸エプロン…衝撃ですよねww書いてても笑っちゃいました~。
リターンズもおもしろかったですよね✨いつでも集まるとわちゃわちゃしちゃうスジュが最高です❤️でもちゃんとお互いを大切に想ってて伝え合うところも素敵ですし、かわいいですよね❤️完全体…どうなるのでしょう…。


【Pengingさんへ】
届いてよかったです❗️日課にしていただきうれしいです❤️今後ともよろしくお願いします✨





~これからパスワード申請をされる方へ~

必ず「限定公開のパスワードについて」のページをお読みいただき、そのページのコメント欄にて申請コメントを投稿してください。他のページのコメント欄からの申請は受け付けません。

「限定公開のパスワードについて」はこちらからどうぞ。



画像お借りしました。

ランキング参加中です🌟
ポチっと応援よろしくお願い致します❤
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 芸能ブログ SUPER JUNIORへ
にほんブログ村









関連記事
スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

♪夏みかん♪

Author:♪夏みかん♪
夏みかんと申します。
ただただSUPER JUNIORとBL、そして韓ドラが好きです。
SUPER JUNIOR小説では18禁ありですのでそちらはパスワードを入力する限定公開とさせていただいています。

カテゴリ

筋 (5)
m:m (1)

フリーエリア

フリーエリア