FC2ブログ

記事一覧

【SJ】キュヒョク♪「跪いて愛を乞え⑫」

こんにちは、夏みかんです。


スパショが終わってしまい、喪失感がヤバイです‼️

ウネコンあたりからずっとワクワク、ドキドキが続いてたのですごく寂しいです。

兄さんのツアーはライブハウスなので…ちょっとつらい…。スタンディングだと近いけど…。あとバラードでスタンディングってどうなのかな(笑)


ヒョクちゃん、まだ日本にいるんですね❗️ギュ、ヒニムは帰国したようですが。

こないだのヒニムのインスタの時、赤坂のSMTにいたんですね。確かに後ろの壁の模様、見覚えある❗️




2階に上がる手前の階段の壁にギュとヒニムのサインがあるんですが、ヒョクちゃんもその辺りに書いたのかな?

見に行きたーい❤️

ご飯もおいしいし、ランチならそこまで高くないし、店内のBGMはもちろんSMアーティストのみ✨最高ですね♫

ただ2階でのランチはそこそこしますのでご注意ください❗️






12話です♫



キュヒョク
「跪いて愛を乞え⑫」





ヒョク「生徒会室の引き出しの中、たまたま見ちゃって…。そしたら見覚えのある指輪があったから。」
キュヒョン「え…?先輩…。だって、記憶ないって…。」
ヒョク「ほとんどの記憶はないけど、おまえのことだけは覚えてるよ。いつも泣いてて、ちっちゃくてかわいかったから…。まさか、こんなにデカくて偉そうなヤツになるとはな。気づくわけないわ。」
俺はベットの横の椅子に座るキュヒョンの髪をくしゃくしゃと撫でた。
「気づかなくてごめんな。っていうか、おまえは気づいてたんだろ。」
キュヒョン「当たり前でしょ…。俺は…忘れたことなんて…。」
ヒョク: ソヨンに言ってた好きな人ってのは、つまり…。
「俺のこと、好きなんだろ。」
キュヒョン「先輩…。」
ヒョク「俺に好きになってもらいたいなら、跪いてコレ、嵌めろ…。」
指輪を箱から取り出し、キュヒョンに手渡した。
キュヒョン「跪いたら…好きになってくれるんですか…?」
ヒョク「さぁな。」
くやしいから、はぐらかしてみるけど…。
俺の答えは決まってる…。




ヒョク: キュヒョンが指輪を持ってベッドの横に片膝をつく。
俺はキュヒョンを正面から見つめるためにベッドの端に座った。
キュヒョン「先輩…。」
ヒョク「名前で呼べよ。」
キュヒョン「ヒョク…チェくん…。」
ヒョク「うん…。」
キュヒョン「俺…強くなれって言われたのに、ダメだった…。父さんに認められたくて、理想の息子を演じてきた…。俺が…弱いから…。ヒョクチェくんに会いたかったけど、会いたくなかった。今の俺を見たらきっとガッカリすると思ったから…。再会して、すぐに気づいたけどヒョクチェくんは記憶がないって聞いて、少しほっとしたんだ…。だけど、やっぱり好きな気持ちが抑えられなくて強引に抱いた…。どうせ手に入らないなら体だけでも…そう思ったんだ。でも…まだ遅くないなら…俺は強くなりたい…。ヒョクチェくんの隣で恥ずかしくないような男になりたい…。自分の道は自分で決めたいし、生涯一緒にいる人は自分で選びたいから…。」
ヒョク「大丈夫だ。遅いことなんてない。1人でがんばってきたんだな…。これから俺が…そばにいる。お父さんだってきっとわかってくれるよ。」
キュヒョン「ヒョクチェくん…。」





ヒョク:キュヒョンが俺の手をぎゅっと握りしめる。
あの頃と違って、手のひらも俺より大きくて、肩幅も、骨格も…男らしくなった。
キュヒョン「ヒョクチェくんが引っ越してから…この指輪をあげたい人はヒョクチェくんだったって気づいた…。いつか、会えたら絶対にあげようと思ってずっと持ってたんだ…。」
ヒョク「キュヒョン…。」
キュヒョン「もっと、もっと、強くなってあなたを守るから…。どうか、俺のものになってください…。」
ヒョク「しょーがねーな。おまえのものになってやるから、いい男になれよ?油断したら浮気するからな!」
キュヒョン「はい…!」
ヒョク:子供用の指輪は薬指には入らなくて、小指に嵌められた。
偽物だけど、キラキラ光ってる。俺にとってはこの世で1番価値のある宝石。
「キュヒョン…。こういうときは、キス…すんだろ…。」
キュヒョン「そうですね。すみません、感動しすぎて気が回らなくて…。」
ヒョク「早くしろって…。」





ヒョク:キスなんて何度もしてきた…。それ以上だって…。
だけど、今までで一番ドキドキしている…。
キュヒョン「ヒョクチェくん…。好きだ…。ずっと…。あなただけが…。」
ヒョク「ん…っ…。」
余裕のないキュヒョンのキスはストレートに気持ちが伝わってきて、たまらなく愛しくなった…。
こいつはずっと俺を想っていたんだ…。ずっと…10年以上…。そんなの、敵うわけない…。
「はぁ…ぁ…、キュ…ヒョン…。」
キュヒョン「ヒョクチェくん…エッチな顔…。かわいい…。でも、背中痛めてるしね。今日はここまで。これ以上は…俺も我慢できなくなっちゃうから。」
ヒョク:我慢しなくてもいいのに…。なんて、思ったのは内緒だ…。





続きます!


ツンデレぎみのヒョクちゃん❤️好きなくせに「しょうがねぇな」とか言っちゃう❤️


そして、次回は限定公開となりますのでよろしくお願いします❤️

保健室ではいたしません❗️それはさすがにね…(笑)



【マッキーさんへ】
ようやく次回は限定公開です❤️おまたせいたしました(笑)
スパショはやっぱりすごかったです✨オーラというか、迫力がありましたね~。そして大人数でわちゃわちゃしてるのが最高におもしろいし、それぞれ個性があってそれでもまとまってるって、スジュだからですよね❗️で、シウォンさんのかっこよさにやられてしまいました(笑)


【saculaさんへ】
スパショ初参戦おめでとうございまーす✨私も1日目は2階の上のほうだったのでお気持ちはわかります。私はほぼ双眼鏡で追ってましたww2日目に行かれたのですね。アンコールあけの「Devil」の最初はウンシヘがくっついてたと思います❤️そしてお友達もヒョクちゃんに落ちたのですね❤️トゥギに「え?ダメ?でも見たい!」ってお兄ちゃんに甘える弟みたいなヒョクちゃんがかわいすぎてヤバかったです~✨あれはDVDに入れて欲しい❗️


【sさんへ】
スパショ二日間お疲れ様でしたー✨本当にかっこよくて、楽しかったですね❤️終わっちゃってすでに寂しくて仕方ありません…。タワレコのレポ、役に立ってよかったです。スカイツリーのほうは行かれたのですね。カフェ、入れたのですか?いいなー✨そちらも行きたいけど子供連れなのでそんなに待てないしカフェに入るのはほぼ諦めてます…。でも行くつもりです❗️


~新たにパスワード申請される方へ~
カテゴリ【限定公開】の「限定公開のパスワードについて」のお知らせを必ずご覧ください。【コメントを送る際の注意点】を新たに設けました。(9/3更新)今後はこれに沿ったコメントでないと、パスワードをお教えできないのでご注意ください。ご協力お願い致します。


画像お借りしました。

ランキング参加中です🌟
ポチっと応援よろしくお願い致します❤
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 芸能ブログ SUPER JUNIORへ
にほんブログ村
















関連記事
スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

♪夏みかん♪

Author:♪夏みかん♪
夏みかんと申します。
ただただSUPER JUNIORとBL、そして韓ドラが好きです。
SUPER JUNIOR小説では18禁ありですのでそちらはパスワードを入力する限定公開とさせていただいています。

カテゴリ

筋 (5)
m:m (1)

フリーエリア

フリーエリア