FC2ブログ

記事一覧

【SJ】ウォンキュ♪「僕は君の翼になりたい⑨」

こんにちは、夏みかんです。

SUPER JUNIOR-D&E
The 2nd Mini Album['Bout You]


ジャケ写がかわいすぎる❤❤❤

D🎵


&🎵


E🎵


いつもかっこいい系ですけど、こんなポップなのもかわいい❤❤❤

特にD&Ever.でヒョクちゃんの股の間にちょこんっているドンへくん…かわいすぎ❤

みなさん、どのversionを購入しましたか?夏みかんももちろんできれば全部欲しいですが…今月はいろいろ入り用で無理そうです…。






9話目です🎵ぎゅったんから離れたシウォンさんです…。

ウォンキュ
「僕は君の翼になりたい⑨」



シウォン「え…?今、なんて…。」
マネージャー「だから、話題の小説『隻翼の天使』が映画化されることになって、おまえが主役に抜擢されたんだってば!」
シウォン「それ、まさかチョ・ギュヒョンの…。」
マネージャー「ああ、彼のデビュー作だな。あ、おまえ知り合いだったっけ。」
シウォン「いや…。知らない…。」
マネージャー「とにかく、シウォン!これは、チャンスだぞ!今までの出演映画とはケタが違う規模になるはずだ。ヒットすれば、あの国内最大の賞レースでも主演男優賞を獲れるかもしれないぞ!」
シウォン「悪いけど…。たぶん、この話…なくなると思う…。原作者が、俺を起用することを承諾するはずがない。」
マネージャー「え?でも、原作者のキュヒョン先生の意向だって聞いたけど。主役は絶対にチェ・ウォンウじゃなきゃダメだと…。」
シウォン「え?そんな…はずない…。」
半年前のキュヒョンの涙をありありと思い出せる。
俺が愛して、傷つけた天使…。
彼が俺を許すはずがない。





シウォン:仕事から帰ると、今まで表紙さえ開くことのできなかったキュヒョンの小説を本棚から取り出した。
そっと、表紙を開き…読み始めた…。
主人公の刑事は、相棒をある事件で失い、心にトラウマを抱えていた。相棒は自分を庇って命を落としたのだった…。
でも、相棒が死んだ直接の原因は警察内部の汚職事件が絡んでいて…。
そして、誰も信じず、心を閉ざしていた主人公と恋に落ちるヒロイン…。図書館で働く少しおっちょこちょいな彼女に、惹かれていく主人公…。
それはまるで、俺だった。
初めて会った日からキュヒョンに惹かれた…。そして、俳優として行き詰まっていた俺はあの笑顔に救われたんだ…。
あの雨の日から、俺の世界にはキュヒョンが色鮮やかに存在している。今も…。
小説自体もおもしろくて、時間も忘れて読み耽った。そして…あとがきもない本の最後には…。
『僕のなくした翼にこの本を捧げます。永遠にあなたを愛しています…。』





シウォン「キュヒョン…!」
その文字を見た瞬間、涙が止まらなくなった…。
『なくした翼』…。それは俺のことだと確信していた。
『キュヒョンの翼になりたい。そうすれば離れなくてすむのに…。』俺はよくキュヒョンの肩甲骨にキスしながらそう囁いたのだ…。
ひどいことをした俺を、キュヒョンは恨むどころかその愛で包んでくれていた…。会わない間もずっと…。
急いで部屋を出て、車に飛び乗った。
もちろん、行き先は…。
キュヒョンのマンションに着き、玄関のインターフォンを慣らした。
もちろん、心臓がおかしなくらいドクドク脈打っていた。ずっと会いたくてたまらなかったキュヒョンに会えるかと思うと…。
ドンへ「はーい。どちらさまー?」
シウォン:声とともに開けられたドアの向こうにはキュヒョンの親友、イ・ドンへが立っていた。
彼は俺を見て、一瞬驚いた顔をしたけどすぐに笑顔になった。
ドンへ「シウォンさん、久しぶり。今さら、キュヒョンに会いに?」
シウォン「ドンへ先生にはいろいろとご迷惑をおかけしました…。」
ドンへとキュヒョンは…もしかして、つきあってるのだろうか…。今もここが自分の家かのように出てきたし…。
もう、遅かったのか…?キュヒョン…。もちろんキュヒョンを責める権利など俺にはない。だけど、諦められない…。






ドンへ「とりあえず、どうぞ。」
シウォン「え…。でも…。」
キュヒョンに断りもなく入るのはさすがに図々しい気が…。
ドンへ「大丈夫だから。」
シウォン「あ、はい…。じゃあ…。」
懐かしい部屋に入ると、キュヒョンのいい匂いに包まれた。
そして、奥のベッドには…。
「キュヒョン…?」
キュヒョン「シウォンさん…!?ゴホッ…ゴホ…。」
シウォン「キュヒョン…!大丈夫か!?」
思わずベッドに駆け寄った。相当具合が悪そうだ。
キュヒョン「すいません…。風邪をひいてしまって…。ゴホッ…。」
シウォン:そっと触れたその手はすごく熱い。
「熱があるな…。病院は?」
ドンへ「今朝行ったから。ただの風邪だって。ここんとこ新作の追い込みで忙しかったみたいで、食事もせずに無理するから…。」
キュヒョン「シウォンさん…。夢…じゃないですよね…?」
シウォン:横になったままのキュヒョンの瞳からは一筋の涙が…。
やっぱり綺麗だ…。どんな女優、どんなモデルと仕事をしても、キュヒョンより美しいひとはいなかった…。
ドンへ「じゃあ、俺は帰るんで…。シウォンさん、あとお願いしてもいいですか?」
シウォン「え?帰るんですか…?えっと…。」
ドンへ「俺とキュヒョンのことなら心配しなくても何もないよ。看病してただけ。キュヒョンってばシウォンさんしか眼中にないし?」
キュヒョン「ゴホ、ゴホッ…!バ、バカ…、何言って…///」
シウォン「キュヒョン…。」




続きます!

次回は限定公開になりまーす❤エロ、お楽しみに❤❤❤


パスワード申請をいただいてる方、少々お待ちください❗順次、対応致します。

なお、本日(8/11)パスワード申請のコメントをくださったお名前の記名がないウネペンさんは申し訳ありませんが年齢または年代を記入して、もう一度コメントをお願いします。年齢確認はパスワード申請の必須事項です。よろしくお願いします。


~ちょこっとお知らせ~
今日からお盆休みですね❗我が家も明日の日曜日から3日間旅行に行く予定です。さらにその後、実家にも帰るつもりです。12(日)~19(日)は更新が不定期になるかもしれません。お話も一日おきにアップできるかわかりませんし、変な時間に更新するかもしれません。申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。



【マッキーさんへ】
ウネちゃんのアルバム、ポップなカラーでめちゃめちゃカワイイですよね❤全部欲しいのですが、今月は無理そうなのでD&Ever.にしました🎵娘がドンへペンなので、間を取って…(笑)


【はっちょさんへ】
2冊購入されるのですね~❤私は今月は旅行に行ったりとなかなか厳しくて…。とりあえずアニメイト限定版購入して、来月電子でもう一冊かな…と。あー、無駄遣いですね(笑)



画像お借りしました。

ランキング参加中です🌟
ポチっと応援よろしくお願い致します❤
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 芸能ブログ SUPER JUNIORへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

♪夏みかん♪

Author:♪夏みかん♪
夏みかんと申します。
ただただSUPER JUNIORとBL、そして韓ドラが好きです。
SUPER JUNIOR小説では18禁ありですのでそちらはパスワードを入力する限定公開とさせていただいています。

カテゴリ

筋 (5)
m:m (1)

フリーエリア

フリーエリア