FC2ブログ

記事一覧

【BLコミック】昼ドラ的後継者争い×オメガバース「オメガ・メガエラ(1)」 丸木戸 マキ

「オメガ・メガエラ(1)」 (KCx)丸木戸 マキ



<あらすじ>
優れた性とされるα(アルファ)が支配する世界。αを産む宿命を背負うΩ(オメガ)の人生は、αの子供を持てるか否かにかかっていた――。財閥一家である婚家・英(はなぶさ)家で子を生せず疎まれていたΩ・犀門(さいもん)は、一人のΩの少年をαと偽り、英家当主の座を狙わせるのだが…!? 性別による身分社会で最下層の、Ωたちの闘いが始まる…!




オススメ度:★★★★★



な、なんだこれ~❗❗おもしろすぎるじゃん…❗❗

一応、掲載された雑誌『ITAN』が非BLなので、少女漫画を描こうと思われた丸木戸さん…。なぜオメガバース(笑)

オメガバースって生まれた血によって、理不尽なことがいっぱいじゃないですか。特にΩって社会的にも弱者ですよね。それこそ『産む道具』みたいな扱いなわけで。

そこを逆手に取って、家督争いのお話になさるとは…❗❗さすが丸木戸さん、センスがすごい❗❗

財閥の第一夫人を争うって、これが女同士の争いだったら昼ドラでしかないですけど、オメガバースにしたことでまたさらにややこしく、おもしろくなってる~❗

BLじゃないので男同士のラブは描かないそうなのですが、財閥の次期当主(男・α)には3人の妻が❗第一夫人(女・Ω)、第二夫人(男・Ω)、そして主人公の犀門(男・Ω)が第三夫人…。

ちゃんと男同士でアレコレもしてます❤そこには愛だけではなく、いろんな感情が渦巻いてますが…。


✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳


子供を産めないΩは【メガエラ】と呼ばれ、その家に災厄をもたらすと言われています。

主人公、犀門もまた、日本屈指の財閥・英(はなぶさ)家の次期当主・征十郎と結ばれるも、子供を成すことができず、メガエラとして疎まれる身…。

今では第一夫人の獅乃(しの)、第二夫人の玲鴎(れお)に続く第三夫人…。

第一夫人の獅乃には2人のαの子。長女の麗子はαとしての素質はあるけれど女。長男の伊織はαなのに出来が悪くグレています❗❗

第二夫人の玲鴎には2人のΩの子。長女は優しく頭の良い鹿世。弟の鷹尾はまだ幼い。

子供を産まないΩはメガエラと呼ばれ社会的にも冷遇されますが、子供を産んでも子供がΩだとそれはそれでつらい。

つまり、Ωにとって生きていく上では何がなんでもα性の子供を産まなくてはならないわけです。

でも第一夫人の獅乃のようにα性の子を2人も産んでも、1人は女、1人はポンコツ…。これもプライドの高い獅乃にしてみればかなりのコンプレックスなわけで…。

そんなとき、犀門は英家の現当主・善治郎からある話を持ちかけられます。

善治郎には隠し子がいると…❗❗

実は以前は善治郎にも抱かれていた犀門。今は寝たきりとなった善治郎の最後の犀門へのプレゼントともとれますが…。

もし隠し子がαならば、犀門が母となりこの家の第一夫人に…。

ただしΩの場合は引き取る気はない善治郎。

隠し子の性別に賭ける犀門でしたが…。

隠し子の馬宮は男のΩ…。

でも戸籍に入っていない馬宮は周囲にはβと偽って生きています。14歳で善治郎の玩具にされたΩの母親と同じ運命を辿りたくない…。Ωであることを憎んでいる馬宮に、犀門は

「君をαとして、英家に受け入れる」

と、英家を欺くことに…❗

犀門は発情抑制剤の開発をしていたことがあり、それで15歳の馬宮の発情期を抑える作戦でしたが…。





エロ度:なし



非BLなので…。

でも征十郎に犀門は抱かれています❗❗ただし、エロシーンはカット~❗❗

キスして抱き合った後は、ピロートークに…。

ざ、残念すぎます…❗❗

発情した犀門がエロいのに~❗

ちょっとくらい、お願いしますよぉ…。




✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳



隠し子の馬宮は名前を『真宮』として、英家を訪れます。

馬宮がΩだと知るのは犀門のみ。

犀門は馬宮の母親となり、第二夫人の座に返り咲く❗❗

さらに、もし馬宮が後継者と認められれば第一夫人になれるのです。

犀門の征十郎への執着がすごい…❗完全に狂気❗❗

なんとしても征十郎を取り戻したい犀門は、何でもする覚悟なのです。メガエラには失うものなんてないですからね❗❗

そして、実はΩの馬宮は、英家のαの伊織に出会った瞬間、不思議な感覚に襲われます。

さらには伊織とじゃれているときに、突然初めての発情期が…。どうなる、馬宮…!?


BLじゃないのですが、オメガバースの設定なのでやはりBLっぽいです。

征十郎と犀門夫婦はどうなる!?

同い年(15歳)の叔父と甥の馬宮と伊織は、まさか魂の番…?

もう続きが気になって仕方ないです~❗❗

雑誌が休刊になったため、続きはWebで連載されるとのことです。

そして、1巻の最後に2巻発売の日程が❗❗日にちまでもう決まってるんだ~。2019年2月7日に2巻発売予定だそうです🎵

ところで、この作品に登場するΩたちは、名前に動物の漢字が入ってるようなのですが…。何か意味があるのかな?気になる…。

この作品は一応非BLです❗でもBL好きの方も楽しめると思います🎵個人的にはそろそろオメガバースはもういいかな…と思っていたのですが、こんなオメガバースなら読みたい❗❗

さらに、BLだときっと最後は征十郎と犀門がラブラブになってハッピーエンドなんじゃないかと思ってしまうのですが、非BLなのでどこがハッピーエンドなのか想像がつかない❗誰にとってのハッピーエンドなのか?ハッピーエンドでさえないのか…。

それでも丸木戸マキさんは、どん底の人生でも最後は救いがあるというお話が多いので、バッドエンドではないと信じたいです❗

読んでいくうちに胸がザワザワするような作品❗❗これはヤバいです❗❗








ひかりTVブック
↓↓↓
ひかりTVブック「オメガ・メガエラ」


読んでいただいてありがとうございました!また遊びにきてくださいね♡

ポチッとしてもらえると励みになりますので、よろしくお願いします。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

♪夏みかん♪

Author:♪夏みかん♪
夏みかんと申します。
ただただSUPER JUNIORとBL、そして韓ドラが好きです。
SUPER JUNIOR小説では18禁ありですのでそちらはパスワードを入力する限定公開とさせていただいています。

カテゴリ

筋 (5)
m:m (1)

フリーエリア

フリーエリア